GARDEN DIARY

ヤブコウジ

ヤブコウジが赤い実を付けていました。
なぜか、ジッと見ないと見つけられないくらいの葉っぱの陰に隠れています。
見つけた時にはなんだか勝った気分です。

この時期は紅葉する葉も多い中で、秋から冬にかけて常緑の緑の葉と赤い実がみられるので低木ですが存在感のある植栽だと思います。
半日陰地を好むようですが、耐潮性・耐乾性・耐寒性・耐暑性に優れていて強いです。
なんだか見た目にも生命力が強そうな感じが出ています。
水をかけてやるとまさに葉の上に水滴が乗って、素直に綺麗だな~と感じます(^^)
特に夏場の水やり後はパリッとする気がして好きでした。

移植も容易なようなので、私のように時々気分で配置替えをしたくなるような方にもぴったりですよね!

地面からモリモリ葉っぱを伸ばす様子が可愛らしいです!

2018年10月20日