STAFF BLOG

ワイルドストロベリー🍓

守山支店のワイルドストロベリー🍓今年初収穫しました。
今年は、新しく植えたワイルドストロベリーの実が大きくてびっくりしました。
見た目やにおいはおいしそうなのですが、そのまま食べてすごくおいしい!というわけではないので今年もジャムにしようかなと計画中です。
たくさん収穫できるまで冷凍庫で保存です。

dummy - ワイルドストロベリー🍓
ワイルドストロベリーは、品種ごとに増え方が違うのですが、今守山支店で育っているのはランナーで這って増えるタイプと、こぼれ種で増えるタイプの二種類あります。

dummy - ワイルドストロベリー🍓
こぼれ種で増えるワイルドストロベリー。実は小さめです。
dummy - ワイルドストロベリー🍓

ランナーで増えていくタイプ。 いちごのように大きな実ができます。
両方とも常緑で、秋には葉っぱが紅葉します。 春には小さなかわいい白いお花を咲かせますよ。
ワイルドストロベリー植えてみたいけれど、どんどん増えるのはちょっと困るという方は、種で増えるタイプがおすすめです☺️

2021年05月06日

守山支店の庭の花

dummy - 守山支店の庭の花
カモミール
草丈の高い種類のカモミールです。
白いデイジーのようなお花を咲かせます。
一年草ですが、こぼれ種で増えていきます。
dummy - 守山支店の庭の花

ロータスブリムストーン
多年草で丈夫です。
薄い黄色の新葉にふわふわした柔らかい質感でかわいいですね。
挿木で増やせます。
dummy - 守山支店の庭の花

ヒナソウ
春になるとこうして小さなお花を咲かせる常緑多年草です。
かわいいですね。
dummy - 守山支店の庭の花

ラベンダー
ラベンダーは、いろいろな種類がありますが、これは花先がフリルのようでかわいいフレンチラベンダーです。
dummy - 守山支店の庭の花

サラサドウダン
きれいな紅色のお花を咲かせる種類のサラサドウダン。
色もきれいですが下向きに咲く姿がかわいいです。
dummy - 守山支店の庭の花

ブルーベリー
お花もかわいいですが、実も楽しめますし紅葉もきれいですよ。
丈夫で育てやすいです。

ぜひ、好きな植物を植えて四季を楽しんでくださいね。

2021年04月30日

サイクルスタンド

サイクルスタンドの設置をさせていただきました。
dummy - サイクルスタンド
シンプルで、スッキリとしたデザイン。かわいらしさも兼ね備えています。
dummy - サイクルスタンド
コンパクトですが自転車をしっかり駐車。カラーバリエーションも豊富です。
dummy - サイクルスタンド
ここ最近では、環境に優しい乗り物 ・ 体力増進のため、、、と自転車ブームはとどまるところを知りません。
通学、通勤だけでなく、街乗り、アウトドア用と多種多様。
そしてどんどんファッショナブルになっています。
そんな私たちの生活に欠かせない相棒となった自慢の『自転車』を かっこよく駐車するため、さまざまなタイプのサイクルスタンドが発売されています。
「大切な自転車だから、保管する時もおしゃれにしたい!」という方は、このような自転車スタンドを取り入れてみてはいかがでしょうか?

dummy - サイクルスタンド 設計担当:塩山

2021年04月21日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

お客様各位

拝啓 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、5月2日(日)~5月5日(水)の期間をゴールデンウィーク休業期間とさせていただきます。

なお、通常、毎週水曜日を定休日とさせていただいておりますが、4月28日(水)は営業し、4月29日(昭和の日)を店休日とさせていただきます。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

dummy - ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2021年04月21日

ドライガーデン風のお庭

一般的にガーデニングと言えば、イングリッシュガーデンのようにみずみずしい緑いっぱいのお庭を連想しますが、最近は「ドライガーデン」というガーデンスタイルが注目されています。

ドライガーデンはその名の通り、乾燥した風情のガーデンスタイルです。
ちょっとした狭いスペースでも楽しむことができ、おしゃれな雰囲気なのに、お手入れは楽というところが魅力です。
乾燥に強い多肉植物などを組み合わせることが多いですが、もちろん、気候やお好みに合わせて、違う植物を組み合わせてもOKです。

dummy - ドライガーデン風のお庭
ナチュラルなBESSのお住まいに合わせて、余白をたっぷりとり、ワイルドに植栽をレイアウト。
単にナチュラルなだけでなく、どことなく異国情緒ただよう雰囲気で、お住まいを引き立てます。
⇒この事例の紹介ページ「エントランスをドライガーデンでナチュラルに演出 草津市」はこちら

dummy - ドライガーデン風のお庭
シンプルナチュラルなエントランスを控えめな可愛らしさで演出します。

dummy - ドライガーデン風のお庭
使っているのは、ドウダンツツジ・タマリュウなど、なじみの深いものばかりですが、自然で上品な色合いを表現したコンクリート平板を市松模様に配置し、ドライガーデン風にすることで、オリジナリティのあるお庭になりました。
⇒この事例の紹介ページ「「大人かわいい」シンプルナチュラル外構 甲賀市」はこちら

植物の世話にまでなかなか手が回らないし・・・と何も植えない方も多いですが、やはり、植物があると、門まわりやお庭の雰囲気がぐんとよくなりますし、ちょっとした植物の変化で季節を感じることができれば、お忙しい毎日の中でほっと一息ついていただけるのではないでしょうか。
お庭いっぱいに植えてしまうと手間もかかりますが、このように大きめの石、岩などをとりいれつつ、余白をもってレイアウトすれば、手間も軽減され、かつ雰囲気のあるお庭にすることができます。

ご希望をお伺いして、ぴったりの植栽プランを立てさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

dummy - ドライガーデン風のお庭 設計担当:秋田

2021年03月21日

LIXILエクステリアマイスター販売コンテスト

京阪グリーンは、2020年LIXILエクステリアマイスター販売コンテストにて「シルバー賞」を受賞させていただきました。
また併せて「デッキ部門賞」も受賞させていただきました。
こちらは全国で5位の成績でした。もちろん、滋賀県では1位です。
1年間を通して施工させていただいた実績に対する評価であり、工事をさせていただいた施主様のおかげでございます。
ありがとうございました。
より施主様に喜びをお届けできるよう、スタッフ一同、努力してまいります!

↓ デッキ部門賞の盾。今、守山支店に置いてあるのはこれです。
dummy - LIXILエクステリアマイスター販売コンテスト
せっかくですので、今年度、守山支店にて、LIXILの商品を使った事例をいくつかご紹介します。

dummy - LIXILエクステリアマイスター販売コンテスト
屋外の解放感に満たされながら室内のように心地よくお過ごしいただけます。
日よけ・シェードセイルを使うことで木陰のような空間ができ、さらに快適に。
⇒ この事例の紹介ページ「ウッドデッキ&シェードで木陰にいるかのような自然浴空間に 野洲市」はこちら

dummy - LIXILエクステリアマイスター販売コンテスト
掃き出し窓には人工木デッキを、勝手口にはテラス囲いを設置。
ご家族の団らんに活躍するだけでなく、家事にも優しいスペースになりました。
⇒ この事例の紹介ページ「真っ白な門柱にナチュラルな配色が上品なエントランス 東近江市」はこちら

その他にも多数事例がございます。ぜひお気軽にお問合せください。
お問い合わせはこちらから。
スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

2021年03月17日

ミモザの花

ミモザのお花をいただいたので、さっそくお店の入り口に飾りました。
玄関がパッと明るくなりました。
元気のもらえるお花ですね。

dummy - ミモザの花
瓶に飾ったり…

dummy - ミモザの花

リースにしたり… スワッグにしてもいいですね☺️
ミモザは、黄色のお花もきれいですが、葉っぱの形や色もきれいで人気のある木です。
ただ、気をつけなければならないのは、生長するスピードが早く、大きく育つ木であるということ。
植える時には場所を考える必要がありますし、毎年剪定が必要となります。
植栽は、お客様の要望やお庭の雰囲気、植える場所、植物の育ち方などもふまえてご提案させていただきますので、ご相談くださいね。

2021年03月13日

擬石と石の違い

白い門柱が印象的な外構事例を掲載しました。
dummy - 擬石と石の違い

⇒クラシカルな門柱を中心に欧風なイメージを演出した外構 大津市

 

この門柱、石張りのように見えるのですが、LIXILのラグナロックモデリッサという商品で、石ではなく、軽量セラミックでできた擬石です。
白に映える自然な陰影が特長で、建築系の人が見ればもちろん分かると思うのですが、一般の方には石にしか見えないと思います。

擬石には擬石のよさがあります。
軽い、石に比べると割安などありますが、その他のメリットとしては、曲がり角の部材がきちんとあることです。
石だと、曲がり角はどうしても切りっぱなしになってしまいますが、このように角がすっきりと収まります。

dummy - 擬石と石の違い

あと、石だと、石の内部の鉄分と雨が反応し、錆がでることがありますが、擬石だと錆がでることはありません。

じっくりとご希望をお伺いした上で、それぞれの特徴やメリット、デメリットを考慮し、最適なものをご提案させていただいております。
お気軽にご相談ください。

dummy - 擬石と石の違い 設計担当:秋田

2021年03月12日

「春のガーデンルームキャッシュバックキャンペーン」のお知らせ

dummy - 「春のガーデンルームキャッシュバックキャンペーン」のお知らせ
LIXIL 春のガーデンルームキャッシュバックキャンペーンが始まります。
期間中、暖蘭物語、ジーマ、ココマ、ガーデンルームGF(すべてルームタイプ)をご契約・施工させていただいたお客様に、最大70000円の商品券をプレゼント!

ガーデンルームでおうち時間をさらに充実!
この機会にぜひご検討してはいかがでしょうか?
ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。
スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

2021年03月11日

お庭に人工芝

ちょうど1年ほど前に施工させていただいたおうちのお庭に追加工事に入らせていただきました。
ウッドデッキは設置させていただいたものの、お庭の方が手つかずになっていたのですが・・・

dummy - お庭に人工芝
人工芝をはって、ぐっと華やいだ感じになりました。

dummy - お庭に人工芝
見た目だけでなく、お子様にもお庭で安心して遊んでいただけるようになりました。
アプローチとテイストを合わせた半円の洗い出しが、緑の芝の中でアクセントになっています。
お庭での過ごし方の王道といえばバーベキュー。
多くの人工芝には難燃性樹脂が使われているので、火の粉が付いたり、燃えた炭を落としたりしても燃え広がることはないのですが、見映えのことを考えると、人工芝の上でのバーベキューはちょっと抵抗があるかもしれません。
この洗い出し部分の上でやれば、安心してバーベキューも楽しめますねdummy - お庭に人工芝

その他の写真は、下記事例紹介ページをご覧ください。
⇒ 真っ白な門柱にナチュラルな配色が上品なエントランス 東近江市

dummy - お庭に人工芝 設計担当:秋田

2021年03月08日